キャンペーン:企業アカウントレビュー

Last updated on February 16, 2022

※注意: Pipedriveによるキャンペーンは現在、クローズドグループのユーザーが利用でき、後日、有料のアドオンとしてより多くのユーザーにリリースされる予定です。

キャンペーンツールを使用して最高の受信トレイ配信体験を確保するために、サービス品質のメンテナンスを行っています。このメンテナンスの重要なステップの1つは、会社のレビューです。これは、ユーザーが禁止されているコンテンツや質の悪い連絡先メールを使用しないようにするために定期的に行われます。

 

■アカウントレビューはいつ行われるのですか? アカウントレビューには、必須レビューとオプションレビューの2種類があります。

・必須レビュー

一定数のユニークな連絡先メールアドレスにメールが送信されると、必須レビュー要求が届きます。この数は、お客様がキャンペーンを送信したサブスクライブドコンタクトの数によって異なります。この数が制限を超えると、アカウントの確認が完了するまでメールが一時停止されます(フォーム送信後、最大24時間)。

 

・オプションのレビュー キャンペーンの試用期間後にキャンペーンを購入できるようにするには、アカウントの確認も不可欠です。キャンペーンの試用期間中は、アカウントレビューフォームを事前に送信できます(つまり、必須のレビューがトリガーされるまで待たないでください)。 この場合、アカウントレビューが完了するまでの間(フォーム送信後24時間以内)、メールの送信を継続することができます。オプションのレビューを送信すると、試用直後にキャンペーンを遅滞なく購入することもできます。

※注意:キャンペーンの試用期間中にアカウントのレビューを完了していない場合は、試用後、キャンペーンの購入を許可される前にレビューを受ける必要があります。

 

■アカウントレビュープロセスとは何ですか? レビューフォームには、次の質問が含まれます。 ・Eメールの連絡先はどのように収集されましたか? ・メールマーケティングを行ったことがありますか?

送信されたフォームは、メールコンプライアンスチームに送信されます。レビューが確認されると、アカウント管理者にメール通知が届き、一時停止したキャンペーンが自動的に送信されます。

 

■アカウントを確認できない場合はどうなりますか? 高品質の配信インフラを維持するために、業界のベストプラクティス、標準、条件、および規則に従う必要があります。アカウントを正常に確認できない場合、計画したキャンペーン配信がサービスの評判を落とし、他社へのメール配信品質に影響を及ぼす可能性があると判断する理由があります。

アカウントが正常に確認できない場合合、当社のメールコンプライアンスチームはお客様のアカウント審査を拒否するか、遵守すべき事項をアドバイスします。

アカウントレビューの拒否を回避するには、Pipedriveキャンペーンのスパム対策ポリシーに準拠する必要があります。また、 Pipedriveの利用規約に記載されている禁止コンテンツを使用することはできません。Pipedriveの利用規約に違反している場合は、Pipedriveキャンペーンアカウントへのアクセスを制限する理由があります。

 

■よくあるご質問 ・アカウントのレビューが必要なのはなぜですか? メールを受信トレイに正常に配信するサービスを維持したいと考えています。そのためには、メールキャンペーンのコンテンツが疑わしいものでないことを確認する必要があります。つまり、受信者は受信したメッセージをスパムまたはフィッシングとしてマークしません。 このレビュープロセスをスキップして送信者を自動的に受け入れると、キャンペーンインフラストラクチャの品質率が低下し、送信された電子メールがスパムフォルダに入れられるか、ブロックされた状態で返送される可能性があります。

 

・アカウントのレビュー中にキャンペーンを使用できますか? オプションのレビューを受けている場合は、アカウントで利用可能なすべての機能を使用できます。オプションのレビューの場合、制限はありません。 必須のレビューを受けている場合は、新しいメールキャンペーンを送信することを除いて、アカウントがレビューのために一時停止されている間、アカウントで利用可能なすべての機能を使用できます。

 

・レビューは繰り返し行うものなのでしょうか?

はい。新しい連絡先をさらに追加する場合、新しく追加されたメール連絡先について、再度レビューの質問に答えていただくようお願いすることがあります。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩