APIキーとは?

 
APIキーとは、開発者がpipedriveと他のサービス間の統合(自動化)を構築するためのものです。
使用するにはある程度の技術的知識が必要なので、チーム内の開発者またはエンジニアのみが使用する必要があります。
 
また、APIを介して(APIキーを使用して)、pipedriveアカウントからすべてのデータにアクセスできることに注意する必要があります。
 
権限セットを使用することにより、APIキーへのアクセスを規制することが可能です。
APIキーを共有しない限りは、データにアクセスされることは決してありませんので、心配する必要はありません。
この記事を見て、APIキーの場所を確認できます。