カスタムフィールドの追加

カスタムフィールドを追加したい場合は、
会社設定→データフィールド→カスタムフィールドを追加する
を選択し、取引、人物、組織、製品のいずれかを選択することでフィールドを追加できます。
 
表示されるウィンドウで、フィールドに名前を付け、作成するフィールドのタイプを選択します。Pipedrive は、データに必要な情報に応じて簡単にカスタマイズできるさまざまなカスタム フィールド タイプを提供します。この記事では、利用可能なカスタムフィールドの種類について学ぶことができます。
フィールドのプロパティ
カスタム フィールドを追加すると、Pipedrive でのフィールドの表示方法を選択するオプションが表示されます。
  • 取引詳細ビューで常に表示する
    • このオプションをオンにすると、カスタムフィールドがアイテムの詳細ビューに常に表示されます。値が追加されている場合、フィールドは常に詳細ビューに表示されます。
  • 「リード追加」および「取引追加」ビューに表示
    • このオプションをチェックすると、そのアイテムの「新規追加」時にカスタムフィールドが表示されます。
  • 重要フィールドこの記事
    • 重要なフィールドが空欄になっている場合、ユーザーには詳細ビューでリマインダーが表示されます。また、特定のパイプラインまたはステージでのみフィールドを重要としてマークすることもできます。
  • 必須フィールド
    • 必須フィールドが空欄になっている場合、ユーザーは取引を保存することができません。リマインダーが表示されるので、必須フィールドを入力すると保存することが出来るようになります。また、特定のパイプラインまたはステージに移る場合にのみフィールドを必須にマークすることもできます。