インポート:フィールドのマッピング

Last updated on January 28, 2022

Pipedriveにデータを正しくインポートするためには、スプレッドシートの列をPIpedriveのフィールドにマッピングする必要があります。こうすることで、連絡先、組織、取引、アクテビティ、メモ、製品、リードがすべて、関連するデータとともに正しくインポートされていることを確認できます。

 

■アイテムアイコン

Pipedriveに正しくデータをインポートするには、インポートする項目の各フィールドと関連するアイコンを対応せさせる必要があります。インポートする際、各項目はアイコンで表示されます。

例えば、人に関連するフィールドは、人物にリンクして正しく表示されるように、「人物」項目の下のフィールドにマッピングする必要があります。

Notion image

アイコンをクリックして、マッピング時に正しいタイプのフィールドを選択します。

 

■フィールドのマッピング

注:すべてのフィールドが自動的にマップされるわけではないため、一部のフィールドは手動でマッピングする必要があります。誤ったマッピングを防ぐため、次の手順に進む前に、マッピングを再確認することを推奨いたします。

 

スプレッドシートをインポートしたら、フィールドのマッピングを開始できます。

マッピングする際は、マッピングしたいフィールドタイプのアイコンを選択します。次に、そのフィールドをクリックしてページの左側にドラッグし、スプレッドシートの列と一致させます。インポートの最初の行のデータが表示されるので、スプレッドシートがPipedriveによって正しく読み込まれているか確認してください。

Notion image
 

こちらでは、複数のオプションフィールドのマッピングなど、高度なマッピングの詳細を確認できます。

 
質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩