Pipedriveの使用制限

Last updated on February 8, 2022

Pipedriveでは、使用制限は現在のプランに基づいています。未決済取引、レポート、およびカスタムフィールドの制限は次のとおりです。

Notion image

※注意:オープン取引とは、成約、失注、または削除されていない取引を指します。レポートの制限はユーザーごとであり、オープン取引とカスタムフィールドの制限は会社ごとです。

 

[設定]> [会社]> [使用状況]に移動すると、使用状況の詳細を表示できます。

制限の80%と100%に達すると、アプリ内および/またはメールで通知されます。

制限を超えても、Pipedriveはデータを削除しません。ただし、スペースを解放するか、より高いプランにアップグレードするまで、超過したデータを手動で追加することはできません。

未決済の取引制限に達した場合、 Workflow Automations、LeadBooster(チャットボットまたはWebフォーム)、パブリックAPI、またはインポート中に作成された超過取引は、代わりにそれぞれ取引待機リスト またはインポートスキップファイルに送信されます。アカウントに空き容量が増えたら、再インポートしてください。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩