アクティビティパフォーマンス

Last updated on February 28, 2022

※注意:インサイトレポートの数は、ご契約のプランによって異なります。 アクティビティは、商談成立に向けて予定された行動を表すものであり、営業活動には欠かせないものです。

日々の業務が順調に進んでいるかどうかを知るためには、アクティビティの進捗を確認することが重要です。自分やチームのアクティビティの進捗を確認するには、インサイトのアクティビティパフォーマンスレポートを作成することができます。

 

■アクティビティパフォーマンスレポートの作成 アクティビティパフォーマンスレポートを作成するには、検索バーの横にあるプラス「+」記号をクリックし、「レポート」→「アクティビティ」→「アクティビティパフォーマンス」をクリックします。

 

■アクティビティパフォーマンスレポートの表示 アクティビティレポートには、デフォルトで今月追加されたアクティビティが表示されますが、さらに条件を調整・追加して、追加のアクティビティフィールドでフィルタリングすることができます。

例えば、「時間を追加」を「完了としてマークされた時間」に変更すると、代わりに完了したアクティビティを表示することができます。

アクティビティデータは、縦棒、円グラフ、スコアカードのいずれかを選択して表示することができます。

ページの下部には、レポート情報と追加されたアクティビティ フィールドを含む表が表示されます。

 

■アクティビティパフォーマンスレポートのカスタマイズ アクティビティパフォーマンスレポートをカスタマイズすることで、以下のような質問を追跡することができます。

完了したアクティビティは何件ですか? 追加されたアクティビティは何件ですか? 今週はどのような活動が予定されていますか? 今月は何時間(期間)のアクティビティが行われたか? 日次、週次、月次、四半期、年次単位でアクティビティの記録

※注意:期間による測定は、常に時間単位で計算されます。 レポートに表示されるアクティビティは、レポート上部のフィルタリングセクションで調整することができます。既存のフィルターを編集したり、「条件を追加」を選択してさらに条件を追加することができます。

 

・x軸で表示

レポートのx軸で、[表示]オプションを使用すると、ユーザー、ステータス、またはその他のさまざまなアクティビティフィールドごとにアクティビティを表示できます。

 

・y軸で測定

アクティビティレポートは、デフォルトでアクティビティ数で測定されます。期間で測定するように変更することもできます。これにより、アクティビティに費やされた時間が表示されます。

 

・セグメント

右上のアクティビティをセグメント化することで、列や円グラフをさらに細分化することができます。データの上にカーソルを置くと、表示またはセグメント化を選択した項目の内訳が表示されます。

 

・サポートされているアクティビティフィールド

アクティビティパフォーマンスレポートでサポートされているアクティビティフィールドは次のとおりです。

Notion image

アクティビティレポートの作成が完了したら、ダッシュボードに追加したり、チームと共有したりできます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩