インサイト機能

Last updated on February 28, 2022

※注意:インサイトレポートの数は、ご契約のプランによって異なります。 営業活動において、進捗を把握することは最も重要なことの一つです。Pipedriveのインサイト機能では、カスタムレポートを作成し、これまでの成果や目標達成のために改善すべき点を正確に把握することができます。

インサイト機能には2つのセクションがあります。 ・レポートセクションは、Pipedriveの営業成績を視覚的に表現することができます。 ・次に、このレポートをダッシュボードセクションに追加することができます。各ユーザーがカスタマイズできるレポートの集合体で、何を重視すべきかを明確に示すことができます。

インサイト機能にアクセスするには、プライマリナビゲーションにあるインサイトタブに移動します。

※注意: 一般ユーザーは、デフォルトではインサイト機能で自分のデータしか見ることができません。一般ユーザーが会社や他のユーザーのデータを見られるようにするには、[設定]>[ユーザー管理]>[権限セット]>[一般ユーザー]に進み、「他のユーザーを見る」「会社の統計情報を見る」「他のユーザーの統計情報を見る」の権限を有効にすることができます。

 

■レポート レポートを作成するには、インサイトにアクセスし、検索バーの横にある「+」マークをクリックして、レポートを選択し、作成したいレポートの種類を選択します。各レポートで、データを測定、グループ化、フィルタリングするフィールドをさらにカスタマイズすることができます。

以下のレポートタイプを作成することができます。 ・取引実績 獲得した取引数、失った取引数、開始した取引数 ・取引コンバージョン 取引がステージからステージへ、またはオープンからクローズへ移行する際のコンバージョン率 ・取引期間 セールスサイクルの平均時間 ・取引進捗状況 セールスサイクルにおける案件の進捗状況 ・収益予測 将来の収益を予測し、どのような案件が成約済みで、どのような案件を成約する必要があるかを理解することができます。 ・サブスクリプション収入 選択した期間に応じて、定期的、1回限り、または支払い予定タイプの収益によって生み出された収益の合計額を提供します。 ・アクティビティパフォーマンス 自分やチームの活動の進捗を確認することができます。 ・メールパフォーマンス メール同期機能またはスマートメールBCC機能を使用して送受信されたすべてのメールのパフォーマンスを追跡することができます。

レポートを作成し、カスタマイズしたら、右上の「保存」をクリックして、レポートに名前を付け、任意のダッシュボードに追加することができます。また、このウィンドウから新しいダッシュボードを作成することもできます。

 

・サポートされているフィールド

※注意:プロフェッショナルおよびエンタープライズプランのユーザーのみが、Visual Builderでレポートをフィルタリングおよび作成するために取引カスタムフィールドを使用できます([測定]、[グループ化]、[セグメント化]ドロップダウン)。すべてのプランユーザーは、テーブルで取引カスタムフィールドを使用できるようになります。 インサイトでサポートされている取引のデフォルトフィールドとカスタムフィールドは以下の通りです。

Notion image
 

・既存のレポートを更新する

既存のレポートを更新する場合は、サイドバーのインサイトで更新したいレポートをクリックし、関連する調整を行った後、右上の[保存]をクリックします。

既存のレポートを更新するのではなく、新しいレポートとして保存するには、右上の通常の「保存」ボタンではなく、「新規保存」をクリックします。これにより、既存のレポートを保持し、編集したレポートを新しいレポートとして保存することができます。

既存のレポートをダッシュボードに追加するには、レポートページを開き、右上隅の[ダッシュボードに追加]ボタンをクリックします。

既存のレポートの名前を変更するには、レポートのタイトルにカーソルを合わせると黄色に変わりますので、タイトルをクリックして名前を編集してください。

既存のレポートを削除するには、「...」ボタンをクリックし、「削除」を選択します。

各レポートは、複数のダッシュボード、1つのダッシュボード、またはダッシュボードなしに表示することができます。 複数のチームを持つ企業は、各チームに同じ情報を追跡することを望まないかもしれません。そのような場合は、各チームのニーズに応じてカスタマイズした複数のダッシュボードを作成することをお勧めします。

 

■ダッシュボード ※注意:プロフェッショナルプランのユーザーのみ、ダッシュボードを追加作成することができます。別のダッシュボードを追加したい場合は、検索バーの横にある「+」アイコンをクリックします。 ダッシュボードには、レポートセクションから追加したカスタマイズされたレポートが表示されます。レポートは、レポートパネルからダッシュボードに直接ドラッグすることで追加することができます。

ダッシュボードで特定のレポートの詳細情報を見たり調整したりしたい場合は、レポート名を直接クリックしてレポートページを表示できます。

ダッシュボードをPipedriveの外部の人と共有するには、共有可能な公開リンクを送信して、ダッシュボードへの表示のみのアクセスを許可します。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩