収益予測

Last updated on February 28, 2022

※注意:インサイトの収益予測レポートは、プロフェッショナルプランとエンタープライズプランでのみ利用可能です。インサイトレポートの数は、ご利用のプランによって異なります。

Pipedriveのインサイト収益予測レポートでは、将来の収益を予測し、どのような案件が成約済みで、どのような取引を成約する必要があるかを理解することができます。これにより、将来利用できるリソースを正確に見積もりながら、時間を計画することができます。

 

■収益予測レポートの作成 収益予測レポートを作成するには、サイドバーの検索バーの横にあるプラス「+」記号をクリックし、「レポート」 > 「収益予測」を選択します。

 

■収益予測レポートの表示 生成された収益予測レポートには、デフォルトで以下のフィルタ条件が設定されていますが、見たいデータを反映させるために、いつでもフィルタを追加することができます。 ・予測期間 ・ステータス

ステータスが獲得、未決のいずれかであることは、獲得した収益と予測される収益がすべて考慮されることを意味します。

レポートにカーソルを合わせると、既存の収益と予測される収益の内訳が表示されます。

・累積予測

累積予測を表示する場合、レポート内の各バーに発生/予測された収益額が含まれ、選択した時間枠全体を通しての累積収益を表示します。 オープン取引-クローズ予定日が考慮されます。 獲得済み案件-獲得済み案件の時間が考慮されます。

・定期的な(非累積的な)予測

X軸の表示オプションから、予測を選択すると、レポートを非累計で表示することができます。これにより、表示フィルターで区分された時間枠で生成された収益と予想される収益が表示されます。

 

■収益予測レポートのカスタマイズ ※注意:このレポートでは、失注取引を表示することはできません。

レポートに表示される案件は、レポート上部のフィルタリングセクションで調整することができます。既存のフィルタを編集したり、[条件の追加] を選択してさらに条件を追加することができます。

レポートでは、[表示]オプション(X軸)に[累積予測-月次]がデフォルトで選択されていますが、ドロップダウンをクリックして別の時間枠を選択することにより、これを通常の予測に変更することを選択できます。

Y軸の[測定対象]オプションを使用すると、取引額、取引加重値、またはカスタム金額フィールドのいずれかを表示できます。加重確率は、設定したステージ確率または取引確率を考慮に入れます。

 
質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩