電子メールプラバイダーと電子メールクライアント

Last updated on February 18, 2022

メールアカウント、メールクライアント、メールプロバイダに関する質問を受けることがあります。 下記3つの概念の類似性を考慮し、Pipedriveに関連するこれらの項目の意味について説明することが最善と考えました。

・メールアカウントは、メールクライアントのログイン情報を使用してアクセスする特定のアドレス(example@email.com) です。

・メールクライアントは、メールにアクセスするために使用するアプリケーション(Appleメール、Androidメールアプリ、Thunderbird)です。あるシナリオでは、これは電子メールプロバイダと同じであること可能性がありますが、それは保証されていません。電子メールクライアントは、電子メールの削除、アーカイブ、スレッド化に関して特定のルールや動作がある場合があります。

・Eメールプロバイダは、Gmail、Outlook、Yahooなど、Eメールの送受信を技術的に支援するサービスを指します。電子メールプロバイダは、電子メールの削除、アーカイブ、スレッド化に関して特定のルールや動作があり、それらのルールまたは動作は通常、電子メールクライアントが持つ可能性のある他のルールよりも優先されます。

 

多くのお客様は、特定のメールプロバイダを利用していても、そのメールプロバイダにアクセスするために別のメールクライアントを使用している場合があります。例えば、ユーザーがiPhoneのAppleメールアプリを使用して、Gmailアカウントのメールにアクセスする場合などが良い例です。この場合、Appleのメールアプリはクライアントであり、Gmailはプロバイダとなります。そのユーザーがGmailアプリを使ってGmailアカウントにアクセスする場合、プロバイダとクライアントの両方としてGmailを使用することになります。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩