PipedriveでEメール同期を再承認するにはどうすればいいか?

Last updated on February 18, 2022

Pipedriveアカウント内でメールの作成と受信を継続するために、同期メールの再認証が必要であるという通知が表示されることがあります。これは、同期しているメールアカウントのログイン情報が変更され、メールアカウントとPipedriveの間の安全な接続が切断された場合に発生します。

メール同期の再認証を行うには、[個人設定] > [メール同期]で、[同期を停止する]ボタンをクリックします。再接続する場合は、[再接続]ではなく[新しいアカウントを追加]をクリックします。これにより、メールアカウントの認証情報を再入力する必要があるため、メール接続の再認証が行われます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩