Pipedrive以外の連絡先メールがPipedriveの受信トレイと同期するのは何故か?

Last updated on February 17, 2022

メール同期の初回設定時に、メールプロバイダーからPipedriveの受信トレイに過去のメール(同期が初期化される前の日付のメール)を同期することができます。

過去の同期には2つのオプションがあります。 ・Pipedriveの連絡先からの過去のメールのみ同期する ・すべての人の過去のメールを同期する

Pipedriveの連絡先のみオプションは、過去のEメールを同期する場合にのみ利用できます。 つまり、「Pipedriveの連絡先のみ」からのメールの同期は、過去のメールの同期の設定時にのみ適用され、今後の新しいメールには適用されません。

※注意:過去の同期を設定できるのは、メール同期の初期設定時のみです。

 

■今後のメール配信の選択肢 今後のメールについては、以下の2つのオプションがあります。

・すべてのラベルのメールをPipedriveの受信トレイに同期させる ・特定のラベルのメールをPipedriveの受信トレイに同期させる

これは、今後のすべてのメールの同期設定となります。ここで選択した内容に応じて、既存のPipedriveの連絡先に関連付けられているかどうかに関わらず、すべてのメールまたは選択したラベルの下のすべてのメールがPipedriveの受信トレイに同期されます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩