リードラベル

Last updated on February 22, 2022

色分けされたリードラベルを追加することで、リードの絞り込みを行う際に、視覚的にリードを分類することができます。

 

■リードラベルの割り当てと作成 ※注意:リードラベルをインポートすることはできません。

リードにラベルを割り当てるには、リードをクリックしてそのサイドパネルを表示し、「ラベル」フィールドからデフォルトまたはカスタムのラベルを選択します。 リードは常に1つのカテゴリーに分類されるとは限らないので、複数のリードラベルを簡単に割り当てることができます。

 

・新しいラベルを追加するにはどうしたらいいですか?

Pipedriveには、ホット、コールド、ウォームという3つのリードラベルがデフォルトで用意されていますが、カスタムラベルが必要な場合は、いつでも新しいラベルを追加することができます。新しいラベルを追加するには、リードを選択してサイドパネルを表示させ、ラベルフィールドの下にある+新しいラベルを追加をクリックします。ここで、新しいラベルの名前と色を選択し、保存すると、ラベルがリードに適用されます。

 

■リードラベルによるフィルタリング リードページの右上に、ラベルでリードをフィルタリングするオプションが表示されます。

リードのフィルタリングでは、1つのラベルのみ、または複数のラベルを持つリードをフィルタリングして、より具体的なリストを作成することができます。

 

■リードラベルの更新と削除 リードラベルを更新または削除するには、まずリードをクリックしてリードの詳細ページを表示します。そこで、リードのラベルフィールドをクリックし、更新したいラベルの上にカーソルを置き、鉛筆アイコンをクリックして編集します。

ラベル名やラベルの色を編集したり、ラベルを削除したりするためのウィンドウが表示されます。保存をクリックして、変更を確定します。

※注意:ラベルを削除すると、このラベルが適用されているすべてのリードが削除されます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩