WEBフォームの作成

Last updated on January 26, 2022

1.詳細タブのリードより、ウェブフォームから、

右上の「新しいウェブフォームを作成」をクリック

Notion image
 

2.フォームの色、テーマ、背景を選択

メインの色、テーマ、背景をそれぞれ選択し、「続行する」をクリック

※右側ページに表示されるのがプレビューとなりますので、参考にしながら進めてください。

Notion image
 

3.フォントとフォームスタイルの調整

フォントの幅、フィールドのスタイル、言語を選択し、

「続行する」をクリック

Notion image

4.テンプレートを選択

どのようなフォームにしたいか、4つのテンプレートから選択し、

「ウェブフォーム作成」をクリック

Notion image
 

5.フォームの内容を編集する

フォームエディターより、フォームの内容を編集、必要な項目を追加します。

鉛筆アイコンをクリックすると、編集できます。

Notion image

項目を追加の場合は、フォームエディタにカーソルを合わせ、

フォーム内の次の項目を配置するプラス記号(+)をクリックします。

Notion image

項目の編集では入力フィールドまたはメッセージの2つのタイプを選択できます。

・入力フィールド

 WEBサイトの訪問者に、名前、電話番号、メールアドレス、

 必須項目にするか等、さまざまな情報をご入力していただくものになります。

Notion image

・メッセージ

Webサイトの訪問者に対してのメッセージを記載できます。

Notion image
 

6.オプション送信の編集

訪問者がフォームを送信した後、何を行うか選択できます。

・お礼のメッセージを表示する

・他のウェブサイトにリダイレクトする

Notion image
 

7.設定の保存

送信されたフォームを取引またはリードとして、pipedriveに追加するかどうかを選択できます。

取引またはリードのタイトルを記載することも可能ですので、

これにより取引やリードがWEBフォームから作成されたことが素早くわかるようになります。

また、新しい取引またはリードのオーナーを選択し、オーナーがWebフォームの送信ごとに

電子メール通知を受信するかどうかを選択することもできます。

Notion image
 

8.全ての項目が完了したら、右上の「保存する」をクリック

 
Notion image
 

9.Webフォームの共有または埋め込み

共有したいWEBフォームの「•••」より、「共有及び埋め込み」をクリック

Notion image
 

・共有したい場合

リンクを貼り付けるか、直接送信することもできます。

Notion image

・WEBサイトにフォームに埋め込みたい場合

右横の矢印クリックすると、WEBフォームの埋め込みに関する一般的な手順、

WordPressまたはSquarespaceを使用する場合の具体的な手順がそれぞれ表示されます。

こちらを方法を参考に埋め込みをお願いいたします。

 
Notion image
 
質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩