トラブルシューティング:FacebookMessengerの統合

Last updated on February 24, 2022

※注意:Facebook Messengerと統合したPipedriveによるメッセージング受信ボックスは、現在クローズドなユーザーグループ向けのベータ版で、後日より多くのユーザーに対してリリースされる予定です。

Facebook Messenger統合を使用する際、顧客とのシームレスな会話を妨げるいくつかの問題に遭遇する可能性があります。この記事では、Facebook Messenger統合の使用中に技術的な問題が発生した場合に備えて、トラブルシューティングのヒントをいくつかご紹介しています。

 

■Facebook Messengerとの連携が正常に完了しませんでした FacebookメッセンジャーアプリをPipedriveの企業アカウントに統合しようとしたが、インストールフローの最後にエラーメッセージが表示されました。

・他の人がFacebookページを接続した 企業アカウントに接続しようとしたFacebookページが、他の管理者ユーザーによってすでにプライベートモードでPipedriveに接続されています。

Pipedriveの企業アカウント1つにつき、Facebook Messengerの統合は1つのみ可能で、同じFacebookページをPipedriveに統合することは1回のみ可能です。

修正方法: 統合をインストールした管理者に依頼します。

1.アプリの表示設定を[共有]に変更します。これを行うには、管理者が[ツールとアプリ] > [メッセージング]に移動して、可視性を[プライベート]から[共有]に変更する必要があります。 2.会社のアカウントからFacebookメッセンジャーアプリをアンインストールし、Facebookページへの接続を再度試みます。

 

・Facebookページを新しい企業アカウントに接続できません。

Facebookページは、1つのPipedrive企業アカウントにしか接続できません。すでにFacebookページが企業アカウントに接続されている場合、同じFacebookページを新しい企業アカウントに再度接続することはできません。

修正方法: FacebookページをインストールしているPipedriveの企業ページから、Facebookページをアンインストールしてください。その企業アカウントにアクセスできない場合は、他の管理者に頼んで、Facebookページを切断してください。 または、 Facebookの設定画面からPipedriveメッセンジャーアプリをアンインストールしてください。FacebookからのPipedriveメッセンジャーアプリの接続を解除した後、再度Pipedrive内で接続を試してみてください。

 

・権限がありません

インストールフローの中で、Facebookメッセンジャーアプリのすべての権限を許可する必要があります。すべて許可しない場合、エラーメッセージが表示されます。

修正方法: 統合フローをもう一度行い、メッセージング設定ページで[接続]の緑色のボタンをクリックし、要求されたすべての権限を許可してください。

 

・何か問題が発生しました

何か問題が発生したというメッセージが表示されることがあります。

修正方法: Facebookページの設定を確認し、FacebookメッセンジャーアプリがPipedriveに既にインストールされているかどうかを確認します。なお、そのページにアクセスできるのは、Facebookページの管理者ユーザーだけです。 アプリがインストールされていない場合、後でPipedriveで再度接続してみてください。それでもエラーが発生する場合は、サポートチームまでご連絡ください。 アプリが他のFacebookページ管理者によってインストールされた場合は、その管理者に問い合わせてください。 Pipedriveからアプリをアンインストールしてください。または Facebookページの管理者権限を付与してもらいます。 後日、MessengerアプリをPipedriveアカウントに接続してみてください。それでもエラーが発生する場合は、サポートチームまでご連絡ください。

 

■メッセージング受信トレイからメッセージを送信できません。 Facebook Messengerがアクティブに統合されたメッセージング受信ボックスがありますが、顧客にメッセージを送信できないことがわかりました。ここでは、メッセージを送信できないいくつかの理由を見つけることができます。

・Facebookユーザーがあなたのページをブロックした

Facebookのユーザーは、いつでもビジネスとの会話をブロックしたりミュートしたりするオプションを持っています。その場合、あなたのビジネスは、そのユーザーに連絡を取ったり、メッセージを送ったりすることができなくなります。

メッセージング受信ボックス内では、メッセージを送信したように見えますが、正常に配信されていません。残念ながら、Facebookはこの状況に関するAPIと詳細を提供していません。

Facebookビジネスページのブロックに関する詳細は、Facebookヘルプセンターでご確認ください。

 

・Messengerのポリシーに違反しているため、Facebookによってページがブロックされました。

ブロックの理由は、Facebookページの設定 > ページサポートの受信トレイセクションで確認でき、Facebookに承認リクエストを送信することができます。

 

・ユーザーがあなたのビジネスに連絡してから7日後に返信しようとしています。

Facebook Messenger for Businessには、24時間のメッセージング返信ウィンドウがあります。連絡先がFacebookチャネルを通じてメッセージを送信すると、24時間以内に返信することができます。

Pipedriveの統合により、この期間が7日間延長されます。つまり、Pipedriveのメッセージングインボックスから顧客に返信できるのは7日間ということです。

この返信時間を超えると、チャットウィンドウがブロックされ、Pipedriveから返信することができなくなります。顧客からの新しいメッセージがない限り、Facebook Messengerから直接返信する必要があり、その場合、7日以内にPipedriveから返信する必要があります。

 

・インターネット接続に問題がある場合

この場合、メッセージは配信されません。問題を解決するには、インターネット接続を確認し、後でメッセージの送信を試みてください。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩