Pipedriveの新規取引をSlackで通知する

Last updated on February 25, 2022

Zapierを使えば、Pipedriveの新着取引をSlackの好きなチャンネルで簡単にアラートすることができます。

・必要なもの Zapierアカウント Pipedriveのアカウント アクティブなフォームを持つSlackアカウント

 

・アカウントを準備する PipedriveのアカウントがZapierに接続されていることを確認します。 Slackの場合は、アカウント情報を手元に用意してください。

 

・PipedriveとSlackのチャンネルを統合する SlackチャンネルとPipedriveアカウントを接続し、Pipedriveの取引から新しい通知を自動的に作成する新しいZapを作成します。このZapを使用するボタンをクリックするだけで、開始できます。

次に、Slackアカウントを接続する必要があります。接続をクリックした後、すでにサインインしている場合はSlackチームを選択する機会があり、またはチーム名とアカウント詳細を入力して接続することができます。

これでほぼ完了です。あとは、Slackフォームの情報をPipedriveアカウントのリードフィールドと照らし合わせるだけです。すでに、Slackの一般的なチャンネルと、通知に入力する取引のタイトルを選択しています。ただし、Pipedriveの取引から通知に好きなものを追加できます。 フォームから正しいPipedriveフィールドにリンクさせたら、下部のボタンをクリックしてZapの作成を完了します。

ほとんどの作業が完了したら、Zapをテストして、すべてが思い通りに接続されていることを確認できます。テストが終わったら、Slackチャンネルをチェックし、新しい取引が正しく追加されたことを確認します。Zapierは、新しいPipedriveの取引があると、自動的に新しいSlack通知を作成するようになりました。

PipedriveとSlackの連携を変更したい場合や、Zapierで何か自動化したい場合は、http://zapier.comにアクセスし、アカウントにログインして、必要なものを微調整してください。

 
質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩