Pipedriveの統合:Mailchimp

Last updated on February 24, 2022

※注意:MailchimpとPipedriveのアカウントを統合するには、Mailchimpのアカウントが必要です。

Mailchimpは、メールマーケティングキャンペーンを設計・配信するために使用されるメールマーケティングサービスプロバイダです。この素晴らしい製品はPipedriveに簡単に統合でき、PipedriveからMailchimpに任意の連絡先リストをエクスポートし、メールキャンペーンを開始することが可能です。

※注意:この統合は完全な同期ではなく、単にPipedriveからMailchimpアカウントのリストへ連絡先をシームレスにエクスポートすることができます。Mailchimpとの統合により、PipedriveからMailchimpにエクスポートされるのは、連絡先の名前フィールドとデフォルトのメールアドレスフィールドのみです。Outfunnelのような他のインテグレーションでは、MailchimpとPipedriveのアカウント間の同期が可能な場合があります。

 

■MailchimpとPipedriveの統合 Pipedriveの「ツールとアプリ」→「統合」→「Mailchimp」→「今すぐ接続」を選択します。

Mailchimpのログイン情報を使ってログインし、Pipedriveにアカウントへのアクセス権を与えるよう促されます。

 

■Mailchimpでオーディエンスを作成する PipedriveとMailchimpの接続が完了すると、PeopleをMailchimpのオーディエンスにエクスポートするオプションが表示されます。Mailchimpにオーディエンスがない場合は、まずMailchimpのアカウントにアクセスし、オーディエンスを作成する必要があります。

オーディエンスを作成するには、Mailchimpにアクセスし、オーディエンス > オーディエンスダッシュボード > オーディエンスの作成をクリックします。 オーディエンスは、作成されたらリストの下に保存する必要があります。

 

■Pipedriveの連絡先をMailchimpにエクスポートする ※注意:この操作は、管理者ユーザーとエクスポート権限を持つ一般ユーザーが利用できます。 Mailchimpでオーディエンスを作成したら、Pipedriveの連絡先詳細ビューに戻ります。Mailchimpに送信する連絡先のフィルタが適用されていることを確認します。

エクスポートするには、"..." > Mailchimpにエクスポート"をクリックします。

エクスポート先のオーディエンスを選択するプロンプトが表示されます。

※注意:同じ連絡先リストを何度もMailchimpにエクスポートする場合、Mailchimpは重複したエントリーを認識し、重複エントリを無視するので、Mailchimpのリストに重複が生じることを心配する必要はありません。 処理が完了すると、確認メールが届きます。

 

■MailchimpでPipedriveの連絡先を表示する Mailchimpアカウントの[オーディエンス]> [連絡先の管理]の下に、Pipedriveからインポートされたすべての連絡先が表示されます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩