UnbounceのリードをPipedriveに保存する

Last updated on February 25, 2022

UnbounceのリードをPipedriveに保存したい場合は、Zapierを使用することで可能です。

・必要なもの Unbounceのアカウント Pipedriveのアカウント Zapierアカウント

※注意:Unbounceのリードを連絡先、リードなどのPipedriveのデータとして保存することも可能です。 ・アカウントの準備 UnbounceのアカウントをZapierに接続するには、アクティブなUnbouceアカウントと、アクティブなLandingページが必要です。

UnbounceのアカウントとPipedriveをリンクするには、アクティブなPipedriveのアカウントが必要です。

・アカウントの接続 UnbounceのリードをPipedriveに保存するには、こちらをクリックしてください。

Unbounceでランディングページが作成されていることを確認します。作成したら、[続ける]をクリックします。 次のページの指示に従い、UnbounceのアカウントをWebhookでZapierに接続します。完了したら、[続行]をクリックします。 アカウント一覧からPipedriveのアカウントを選択するか、新しいアカウントを接続します。 新しいPipedriveアカウントを接続するには、Pipedriveアカウントの設定 > 個人設定 > APIで取得した個人用APIトークンを挿入する必要があります。 Unbounceのフィールドを使用して、案件のタイトルを作成します。取引のステータス、および取引を表示するユーザーを選択します。

[保存して終了]をクリックします。

Zapが動作することを確認するためにテストします。完了すると、新しいUnbounceのリードが自動的にPipedriveアカウントに追加されます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩