Wufoo FormsでPipedriveの取引を作成する

Last updated on February 25, 2022

Wufooフォームの新規投稿ごとにPipedriveに案件を作成したい場合、Zapierを使用してそれを行うことができます。 以下のものが必要です。 Wufooアカウント Pipedriveのアカウント Zapierのアカウント

 

・アカウントを準備する

Wufoo アカウントを Zapier に接続するには、Wufooでフォームを作成していることを確認してください。 WufooアカウントをPipedriveにリンクさせるには、アクティブなPipedriveアカウントが必要です。

・アカウントを接続する

Wufoo FormでPipedriveの取引を作成するにはこちらをクリックしてください。

アカウント一覧からWufooアカウントを選択するか、新しいアカウントを接続します。 Wufooのログインメールアドレス、パスワード、アカウント名を入力し、保存して続行をクリックします。

・Zapier Wufoo セットアップ フォームドロップダウンを使用して、新しいデスクケースを作成するために使用するフォームを選択します。

・Zapier Wufooフォーム選択

アカウント一覧からPipedriveのアカウントを選択するか、新しいアカウントを接続します。 新しいPipedriveアカウントを接続するには、Pipedriveアカウントの設定>個人設定>APIで確認できる個人用APIトークンをプラグインする必要があります。

Wufooのフィールドを使用して、使用するタイトルを作成します。

[保存して終了] をクリックします。

次にZapをテストし、動作することを確認します。結果に満足したら、新しく完了したWufooの送信が新しいPipedrive取引として自動的に追加されます。

※注意:このPipedriveとWufooの統合を変更したい場合は、Zapierダッシュボードに移動して、好きなように微調整してください。

ZapierのPipedriveで可能なこと、PipedriveとWufooを接続する他の方法についてもご確認ください。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩