ステージ確率を設定する場合

Last updated on January 26, 2022

※注意:このアクションは、管理者ユーザーのみが使用できます。

 

Pipedriveにおける確率は、取引が正常に成立し、その取引の価値が会社の収入に加算される可能性のことです。 パイプラインの各ステージに確率をプログラムすることで、どのくらいの収入が見込めるか確認しながら作業でき、効果的に予算編成が可能になります。

デフォルトでは、各ステージごとの確率は100%に設定されています。これにより、各取引でプログラムされた正確な値を常に確認でき、各ステージの取引の完全な合計値をサマリーに表示することができます。

 

■パイプラインのステージの確率を設定したい場合

パイプラインビューで鉛筆のアイコンをクリックするか、パイプラインのドロップダウンからパイプラインの編集を選択します。 ステージの「確率」セクションで、0から100の間の数値を入力し〔保存〕をクリックします。

Notion image

※注意:取引がパイプラインのステージを進むにつれて、取引がWONとマークされる可能性がたたくなると予想されます。ステージの確立を設定する場合は、ステージが進むごとに確立を高くすることをお勧めします。

 

■ステージ確率はPipedriveでどのように表示されるか

確率パーセンテージがプログラムされている場合、特定のステージの取引のサマリーが、そのステージの取引の合計値のパーセンテージとして表示されます。

この情報はパイプラインのパーセンテージの概要を理解するために重要であるため、下記にて表示方法を説明いたします。

・パターン①:取引タブのパイプラインビュー

Notion image
 

・パターン②:取引タブの予測ビュー

Notion image
質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩