パイプラインステージをカスタマイズする場合

Last updated on January 26, 2022

※注意:このアクションは、管理者ユーザーのみが使用できます。

Pipedriveには、基本的なセールスパイプラインが付属しており、シンプルでありながら一般的なセールスフロー概説しています。取引がこれらの段階を進むにつれて、リードが営業プロセスのどの段階にあるのかが明確に視覚的に表示されます。

 

Pipedriveでは、パイプラインのステージの数や、ステージのタイトルをカスタマイズできるので、ビジネスモデルに合わせてパイプラインをカスタマイズすることができます。

※注意:パイプラインを複数設定し、それぞれ独自のステージを設定することもできます。複数のパイプラインの詳細については、こちらをご確認ください。

 

■企業のステージを考えるコツ ・過去不定形を使用する チーム内の誰もが同じようにステージを理解できるように、新しい名前を作るときは必ず不定過去形を使うようにしましょう。 例えば、「会議」だけでなく、「会議の合意」を使用します。そうすることで、いつ取引をそのステージに移動させるか、正確に理解することができます。

 

・顧客の購入プロセスに対応したステージを作成 お客様の購入プロセスはどのようなものか、購入プロセスのアウトラインを描くのに最適な方法です。

 

・セールスステージから見直す セールスステージを時々見直しましょう。新たに記述されたプロセスに誰かが完全に慣れるまで、数週間かかる場合があります。主な目的は、セールスを組織化することであり、物事をより複雑にすることではありません。もしステージが分かりにくいようであれば、名前を変えたり、削除したり、新しいステージを追加したりして、セールスパイプラインで何が起きているのかを明確にしましょう。

 

■パイプラインステージを編集する方法

1.パイプラインビューに移動し、パイプライン名の右側にある「鉛筆」アイコンをクリック

2.ここから、任意のステージ属性を編集したり、ステージを追加、削除、または並べ替えたりできます。

Notion image

3.複数のパイプラインがある場合は、ここでパイプラインを並べ替えることもできます。

そのためには、パイプライン名のタブをクリックしてドラッグし、パイプラインのリストで希望する順番に移動させます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩