関連する人や組織を取引に追加するには

Last updated on February 3, 2022

※注意:このアクションは、管理者ユーザーのみが使用できます。 Pipedriveアカウントで、取引に複数の人または組織の連絡先に関連付けたい場合があります。 取引に複数の関連する人または組織がある場合、そ必要に応じて人物または組織タイプのカスタムフィールドを作成し、データを参照できるようにすることをお勧めします。

 

これを行うには

・Pipedriveアカウントの[設定]> [カスタムフィールド]に移動します ・[フィールドの追加]をクリックして、アカウントに追加するフィールドタイプを選択します。このような場合、必要に応じて、組織または個人のフィールドタイプを選択することをお勧めします。

・このフィールドに名前を入力し、 [保存]を押してフィールドの作成を完了します。 ・Pipedriveアカウント内の取引の1つの詳細ビューに移動します。 ・取引の詳細ビューの[詳細]セクションに移動し、新しく作成されたカスタムフィールドを見つけます。 ・この取引に関連付ける2番目の組織の名前を入力します。

・設定すると、この組織は取引に関連付けられます。 ・この関連付けを確認するには、「第2の組織」の連絡先の詳細ビューに移動します。関連する取引は、[取引]セクションにあります。

 

これで、その組織に直接関連しないが、関連している取引を効果的に追跡できるようになります。 この機能は、取引の関連者、連絡先の関連ユーザー、製品の関連組織など、Pipedriveの多くの項目に情報を関連付けるために設定することができます。

質問の答えになりましたか?
😞
😐
🤩